家族葬 葬儀の形式

「家族葬」と「身内葬」って何が違うの?葬儀の形式を選ぶときの注意点

投稿日:

近親者のみでの葬儀を考えているいるが「家族葬と身内葬の違いがわからない」「どっちを選べばいいの?」などの疑問を持つ人も多いでしょう。

「家族葬」も「身内葬」も新しい葬儀の形式で、2つの違いをしっかりまとめた情報を見つけるのは難しいと思います。

どちらも近親者のみで行う「家族葬」「一日葬」に関して、葬儀社によっては注意が必要です。

この記事ではあなたが「家族葬」と「身内葬」の違いがわかるようになり、最終的にどの葬儀の形式を選べばいいかわかるようになりますので、参考にしてください。

1.「家族葬」と「身内葬」の違い

基本「家族葬」と「身内葬」の葬儀の内容は一緒と考えて問題ありません。

「家族葬」に関しては、ほとんどの葬儀社が展開しているおり、だれもがわかる名称化しています。

それに対して「身内葬」に関しては、いくつかの葬儀社が「家族葬」を「身内葬」として展開しているだけで、誰もがわかる一般的な言葉ではありません。

この「家族葬」と「身内葬」の知名度の違いが、「そもそも家族葬と身内葬の違いってなんだっけ?」のような疑問になるわけです。

つきましては「家族葬」=「身内葬」と考えても問題ありません。


ただここで一点注意が必要なのが同じ葬儀社で「家族葬」と「身内葬」の2つのプランを展開している場合です。

そのような場合は「家族葬」=「身内葬」と言えないので注意しましょう。

2.「家族葬」と「身内葬」の2つのプランを展開している例:イオンのお葬式

ごくたまに「家族葬」と「身内葬」の2つのプランを展開している場合があります。

その代表例が「イオンのお葬式」になります。

そんなイオンのお葬式の「家族葬」と「身内葬」のサービス内容は少々異なります。

「家族葬」は参列者30人に対して、「身内葬」は参列者60人まで対応可能です。

このように同じ葬儀社で「家族葬」と「身内葬」2つのプランを展開している場合のみ、葬儀の内容が異なるので注意しましょう。

3.まとめ

いかがでしたでしょうか?

こちらでは「家族葬」と「身内葬」の違いに関して紹介してきました。

2つの葬儀の形式は一緒と考えても問題ありません。

ただ同じ葬儀社で2つのプランを展開している場合のみ、内容が異なりますので注意するようにしましょう。

おすすめ記事

1

既にサービスを利用すると決めておられる方は「葬儀一括見積りサイトの徹底分析とランキング3選」をご覧ください。 インターネットの普及によって葬儀社の選びかたが変わり「葬儀一括見積り」がオススメという情報 ...

2

目次約80%の人が葬儀社の比較をしないで後悔をしている葬儀一括見積もりサイトは手間をかけずに厳選された葬儀社を全国から見つけられる胸を張ってオススメする葬儀一括見積もりサイト3選たった10分であなたの ...

3

上記のような理由だけで、日本に7,000以上ある葬儀社の中から家族葬を選んでしまうのは大きな間違いです。 家族葬は他の葬儀と比較し、費用面でとても透明性があり納得できる比較検討ができるのが特徴です。 ...

4

驚く人も多いと思いますが「小さなお葬式」は、日本一利用者から選ばれているサービスになります。 出典:小さなお葬式 そんな「小さなお葬式」はおおくの人から利用されているため、ネット上では良いことも悪いこ ...

-家族葬, 葬儀の形式

Copyright© お葬式のいろは , 2018 All Rights Reserved.