一日葬

一日葬にお布施って必要?気になる相場と渡す際のマナー

投稿日:

お通夜か告別式のどちらかを行う一日葬が注目を浴びております。

そんな一日葬のお布施に関して、下記のようにお悩みの方も多いと思います。

こちらの記事では一日葬とお布施に関する内容を、隅から隅までお伝えします。

最終的には、お布施を用意した方が良いか、する場合にいくらにすればいいか、お渡しする際のマナーを把握することができます。是非最後までご覧くださいませ。

1. 一日葬のお布施の相場

この章では、一日葬のお布施の相場についてご案内します。

一日葬は、お昼か夕方にお葬式だけを行い、お通夜はしない葬儀の形です。

お通夜をしないから、お布施はちょっと少なくてもいいの?

と思う人もいるでしょう。

しかし、実際にはあまり変わりません。詳しく解説していきましょう。

一日葬のお布施の相場は一般葬とあまり変わらない

一日葬のお布施の相場は、10万円から50万円ほどです。

相場なのに、ずいぶん開きがありますね。

人の金銭感覚や価値観によって、お布施の金額はずいぶん違います。

この相場は、お通夜もお葬式も行う一般葬とあまり変わりません。

なぜかといえば、お布施は、お経を読んでもらったことへの僧侶への対価ではないからです。

故人を弔ってもらってありがたいと思う気持ち、仏教を応援したいと思う気持ちを、お布施であらわすことになります。

お布施そのものよりお車代やお膳料が違う

お布施の相場は一般葬と変わりませんが、お車代やお膳料は負担が軽くなります。

お車代とは、僧侶に足を運んでもらうことへの謝礼で、相場は5000円です。

お膳料は、会食に招待する代わりに渡す食事代で、相場は5000円です。

一般葬の場合、僧侶を呼ぶ機会はお通夜とお葬式の2回あります。

よって、お車代やお膳料は2回渡さなければなりません。

対して、一日葬は、お車代もお膳料も1回分で済みます。

菩提寺ではない場合はやや減額の余地あり

菩提寺に渡すお布施には、「これからも、故人の遺骨をよろしくお願いします」という意味が込められています。

対して、お葬式のときだけお世話になる僧侶とは、一度きりの関係です。

よって、お布施の額は菩提寺ほど高くなくてもよいという考え方もあります。


以上、一日葬のお布施の相場についてお伝えしました。

どのくらいの金額にするか、だいたいのめどがついたでしょうか。

次に、一日葬のお布施の渡し方についてご案内します。

2. 一日葬のお布施の渡し方

この章では、一日葬のお布施の渡し方について解説します。

具体的には、お布施の袋や表書き、お布施を渡すときのマナーをご紹介します。

お布施の袋と表書き

一日葬のお布施の袋は、一般葬と同じで、奉書紙に包むか、または不祝儀用の香典袋を使います。

表書きは「お布施」とし、黒い墨で書きます。

香典のように薄墨ではないので、注意しましょう。

お布施を渡すタイミング

お布施を渡すのは、お葬式の前が正式とされます。

しかし、お寺ではなくセレモニーホールでお葬式をすることが一般化している現代では、お葬式の後にお布施を渡すのが一般的です。

なぜなら、僧侶がセレモニーホールでお布施を受け取ったら、儀式のあいだ現金を管理してくれる人が誰もいないためです。

控え室に金庫があるホールは多いですが、僧侶が儀式中に金庫の鍵を持ち歩くことになってしまいます。

よって、儀式中は喪主がしっかり現金管理を行い、お葬式の後にお布施を渡すことが一般的になっているのです。

お布施を渡すときのマナー

お布施を渡すときには、「本日はありがとうございました」と言いながら、袱紗からお布施を取り出し、黒いお盆に載せて渡しましょう。

あらかじめ袱紗を取り外しておいてはいけません。必ず、僧侶の目の前で、袱紗からお布施を取り出します。

3.まとめ

いかがでしたでしょうか。

一日葬とお布施に関してご紹介してきました。

一日葬の場合、お布施の金額が少なくなると思われがちですがそうでもございません。

ただ、お布施以外のお車代や御膳代の費用が少なくなることを念頭に入れていただければと思います。

おすすめ記事

1

既にサービスを利用すると決めておられる方は「葬儀一括見積りサイトの徹底分析とランキング3選」をご覧ください。 インターネットの普及によって葬儀社の選びかたが変わり「葬儀一括見積り」がオススメという情報 ...

2

目次約80%の人が葬儀社の比較をしないで後悔をしている葬儀一括見積もりサイトは手間をかけずに厳選された葬儀社を全国から見つけられる胸を張ってオススメする葬儀一括見積もりサイト3選たった10分であなたの ...

3

上記のような理由だけで、日本に7,000以上ある葬儀社の中から家族葬を選んでしまうのは大きな間違いです。 家族葬は他の葬儀と比較し、費用面でとても透明性があり納得できる比較検討ができるのが特徴です。 ...

4

驚く人も多いと思いますが「小さなお葬式」は、日本一利用者から選ばれているサービスになります。 出典:小さなお葬式 そんな「小さなお葬式」はおおくの人から利用されているため、ネット上では良いことも悪いこ ...

-一日葬

Copyright© お葬式のいろは , 2018 All Rights Reserved.