お墓

1つでも当てはまるとトラブルのもと!評判の悪い石材店の10つの特徴

投稿日:

石材店には評判の悪い悪徳業者が存在し、下記のように2015年では1,455件ものトラブルが発生しており、なんと葬儀の2倍以上の発生しております。

国民生活センターも消費者に注意喚起をしている問題な業界でもあります。

参照:国民生活センター

そんな石材店選びで下記のようなお悩みもお持ちでないでしょうか。

お持ちであろうお悩み

  • 石材店の評判が気になる
  • トラブルに巻き込まれず後悔のない石材店選びを行いたい
  • どのように優良な石材店を探せば良いかわからない

こちらの記事ではあなたの上記のようなお悩みを解決すべく、評判の悪い石材店の特徴を10のポイントにまとめました。

あなたが候補にあげている石材店が10つのポイントの一つでも当てはまるようでしたら、注意が必要ですので参考にしてください。

評判の悪い石材店の10つの特徴

評判の悪い石材店は下記10つの特徴で整理できます。

10の特徴

  1. しっかりとした相談・話し合いをしてくれない
  2. 店舗の見学をさせてもらえない
  3. 施工実績が少ない、開示していない
  4. 墓石の石材の品質表示や説明がない
  5. 書面の契約書がない
  6. 購入後のサービスやアフター保証がない
  7. 自社で施工をしていない
  8. 大幅な値引きをしてくる
  9. 業界団体に参加していない
  10. 墓石・業界のことに詳しくない

では下記にそれぞれの詳細を見ていきましょう。

特徴1:しっかりとした相談・話し合いをしてくれない

驚きの方も多いと思いますが、墓石には相場がございません。

全ての費用が石材店の言い値で決まってしまいます。

利益率の高い石材や施工の強引な営業をしてくる石材店もありますので気をつけてください。

あなたの要望をしっかり汲み取り、実現していける石材店を選ぶようにしましょう。

特徴2:店舗の見学をさせてもらえない

店舗の見学、及び実際に施工したお墓を見学させてくれない石材店には注意が必要です。

ほとんどの石材店はあなたが完成品をイメージしやすいように店舗に墓石を置いております。

施工したお墓が直接目で確認できる店舗は必ず確認しましょう。

また確認の際には新しく作られた墓石よりも、耐性がどのくらいあるのか年季がたっているものを優先して見学することをオススメです。

特徴3:施工実績が少ない、開示していない

年間どのくらいの施工実績があり、また近所ならどこの霊園での実績が多い等の情報は通常教えてくれます。

こちらから聞いても具体的な実績の返答がない場合は注意が必要です。

石材店の大きい・小さいに関わりますので、年間で何件以上行えば安心という目安は残念ながらありませんが、

信憑性のある実績や歴史をしっかり確認しましょう。

特徴4:墓石の石材の品質表示や説明がない

昨今の日本では中国産の墓石が主流になっております。

ただ、中国産の墓石を高級な国産やインド産のものとして販売する悪徳業者も存在します。

石材の品質や吸水率、産地等の具体的な説明があるかしっかり確認しましょう

特徴5:書面の契約書がない

墓石は大変高額な買い物になり、様々な書面の契約書がつきものです。

具体的には完成図面、見積書、請求書等になります。

事前の説明と出来上がりが異なったり、請求書の費用が事前に説明を受けた費用と異なる等のトラブルも存在しますので、書面の契約書がない石材店は注意が必要です。

特徴6:購入後のサービスやアフター保証がない

「購入後*年保証」「施行後の墓石清掃」「施工直後の墓石不良対応」等のアフターケアはほとんどの石材店で存在すると言って良いです。

そもそも購入後のサポートやアフターケアがない石材店は注意しましょう。

またサポートやアフターケアの内容が、どのような場合にどんなサポートをしてくれるのか具体的に説明はない石材店も注意が必要です。

特長7:自社で施工をしていない

自社で施工しておらず別の石材店に依頼しているケースもあります。

あなたが伝えた要望と異なった完成品ができたり、その後のアフターケア等でトラブルが発生する可能性があります。

意外に見落としがちですが、しっかり自社で施工しているかの確認はしましょう。

特長8:大幅な値引きをしてくる

石材店の見積もりの段階であなたが断ったり、その他の石材店の見積もりを見せたら大きく値引きをしてくる石材店がいます。

もちろん費用は安いほうがいいですが、当初の見積もりより大幅に値引きしてくる石材店は、初めからその費用で販売できるので注意が必要です。

また同時にその他の石材店と比べて費用が安すぎる石材店も注意してください。

特長9:業界団体に参加していない

日本には全国や地域によって石材店の組合があります。

石材店同士で交流や情報交換を通じて、サービスの質の向上を図ってます。

有名どころで言えば下記2つになります。

石材店の有名な組合

  1. 日本石材産業組合
  2. 全優石

上記のような団体に入っていない石材店は注意が必要です。

特長10:墓石・業界のことに詳しくない

石材店の担当者が墓石には詳しいことはもちろんですが、お墓に関わる宗教や仏事に詳しくない場合は注意が必要です。

日本には仏教以外にも神教やキリスト教、創価学会等様々な宗教が存在しそれぞれの特徴が異なります。

また仏事においても納骨や法要のマナー等詳細な知識は必要になります。

お墓のことはもちろんですがそれ以外の宗教や仏事に関しても詳しいかの確認はオススメします。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

トラブルの多い石材店選び。

悪い評判の特徴を10つにまとめてみました。

今回ご紹介したポイントが一つでも当てはまる石材店は注意が必要ですので気をつけてください。

また下記記事では後悔しない石材店の選び方をご紹介してますのでぜひ参考にしてください。

【石材店の正しい選び方】優良な石材店を複数見つる方法とその中から1つに決める際の7つのポイント

全国には15,000件以上ある石材店が存在し、そんな沢山なの中からどのように石材店を選んでいいか分からない方も多いと思います。 中には悪徳石材店を混じっており、下記のように2015年では1,455件も ...

続きを見る

おすすめ記事

1

既に葬儀一括見積りサイトを利用すると決めておられる方は、「葬儀一括見積りサイトの徹底分析とランキング3選」をご覧ください 最近ではインターネットの普及によって葬儀社の選びかたが変わり、「葬儀一括見積り ...

2

目次約80%の人が葬儀社の比較をしないで後悔をしている葬儀一括見積もりサイトは手間をかけずに厳選された葬儀社を全国から見つけられる胸を張ってオススメする葬儀一括見積もりサイト3選たった10分であなたの ...

3

上記のような理由だけで、日本に7,000以上ある葬儀社の中から家族葬を選んでしまうのは大きな間違いです。 家族葬は他の葬儀と比較し、費用面でとても透明性があり納得できる比較検討ができるのが特徴です。 ...

4

とは株式会社ユニクエスト・オンライン(大阪府・西区)が提供するサービス名で、葬儀業界の不透明な費用に大胆にもメスを入れた、葬儀の追加費用が一切かからない定額サービスになります。 年間約24,000件の ...

-お墓

Copyright© お葬式のいろは , 2017 All Rights Reserved.