小さなお葬式

知らないとトラブルに?「小さなお葬式」の供花に関する落とし穴

投稿日:

「小さなお葬式」を検討する中で供花や花に関して、以下のような疑問・不安を感じる人もいるでしょう。

疑問・不安

  • 「小さなお葬式」には供花は含まれるの?
  • 「小さなお葬式」に含まれる花とそうでない花を知りたい
  • 「小さなお葬式」のオプション以外で供花を頼む方法は?

そこで今回は、「小さなお葬式」の供花や花に関する内容、注意点をまとめました。

結論からいうと、「小さなお葬式」のプラン内容には花は含まれています。

ただ供花や増量したい場合はオプションになるなどの注意しなければいけない点もあります。

この記事を最後まで読めば、「小さなお葬式」のオプションとして供花を頼めばいいのか、また、オプション以外で頼む方法も紹介しているので参考にしてみてください。

「小さなお葬式」では供花代はオプションになる

「小さなお葬式」で供花を依頼すると、オプション扱いとなり、別料金が取られます。

でも、会場を飾る全てのお花が別料金になるわけではありません。

また、全てのプランで供花が別料金になるかといえば、そういうわけでもありません。

詳しくご紹介します。

「小さなお葬式」の多くのプランでは「喪主」名義などの供花はプラン外

小さなお葬式でプラン外となり、別料金が取られるのは、名札をつけて祭壇とは別に飾られる供花のたぐいです。

祭壇のわきに、「喪主」や「親族一同」、「孫一同」、あるいは個人名が書かれた名札が下がっている盛り花が飾られてあるのを見たことがあるでしょう。

葬儀社によっては、「喪主」や「孫一同」といった親族名義の供花に限り、「一対はサービス内」としているところも多いものです。

しかし、小さなお葬式では、こういった供花は多くのプランでプラン外のため、お花を贈りたい場合は各自が料金を支払うことになります。

ただし、唯一「小さな一般葬」というプランには、供花が一対ついてきます。

祭壇花は多くのプランについている

名札のついた供花はプラン外でも、祭壇の上の花は「小さなお葬式」の多くのプランにいています。

祭壇の上、遺影周りに飾られる祭壇花については、「小さな家族葬」「小さな一日葬」「小さな一般葬」でプラン内となっています。

「小さな火葬式」というプランでは、そもそも祭壇を使ったお通夜やお葬式を行わないため、祭壇花はプラン内にありません。

ただ、出棺時に故人を飾るための「お別れ花」は、プラン内に入っています。

小さなお葬式を利用するときには、プラン内の祭壇花と、オプションの供花があることに注意しましょう。

次章では、オプションの供花を利用したいときにも使える「小さなお葬式」の花配達サービスについてご案内します。

「小さなお葬式」はお花の配達も行っている

小さなお葬式には、オプションプランとして供花を頼む方法と、プランとは別に供花のみを依頼する方法もあります。

供花のみを依頼する際に利用するのが、「お花配達.com」というサイトです。

参照:お花配達.com

小さなお葬式の運営元である、ユニエクストオンラインが運営しています。

「お花配達.com」のサービス内容や利用の流れを詳しく説明しましょう。

「お花配達.com」の内容

「お花配達.com」は、全国どこでも送料無料で、お葬式や法事で飾るための供花を配達してくれるインターネットサービスです。

電話やFAXでの注文は行っておらず、全てインターネットを介した注文になります。

14時までに注文を終えれば、当日の配達が可能です。

14時から16時30分までの注文であれば、翌日のお葬式以降の配達となり、16時30分を過ぎると、次の日のお通夜の配達となります。

「お花配達.com」に供花を依頼したときの金額

「お花配達.com」のサービスは非常にシンプルで、1万7800円の1段花か、2万3100円の2段花しかありません。

1段花とは、供花スタンドの上に盛花が飾られているもので、2段花とは、供花スタンドの上下に盛花が飾られているものです。

それぞれ一対、つまり2台贈りたいときには、1段花の場合は3万5600円、2段花の場合は4万6200円となります。

立札や送料は無料です。

お花の種類やデザインは選べず、各地のしきたりや宗派に合わせたものが贈られます。

「お花配達.com」に供花を依頼したときの流れ

「お花配達.com」で供花を申し込むときには、まず強化の種類を選び、商品をカートに入れます。

あとは「購入手続き」ボタンを押し、立札に記される名前を入力し、請求先の連絡先、届け先、配達希望日などを入力して完了です。

支払方法は、クレジットカードか銀行振り込み、法人であれば月末締め請求書払いも選べます。

立札の名前入力は、絶対に間違えないよう注意しましょう。

以上、「お花配達.com」の利用方法は、非常にシンプルで現代的であることがお分かりいただけたと思います。

小さなお葬式を利用していない葬儀でももちろん使えますから、急な不幸が生じたときにはぜひ活用してみてください。

おすすめ記事

1

既にサービスを利用すると決めておられる方は「葬儀一括見積りサイトの徹底分析とランキング3選」をご覧ください。 インターネットの普及によって葬儀社の選びかたが変わり「葬儀一括見積り」がオススメという情報 ...

2

目次約80%の人が葬儀社の比較をしないで後悔をしている葬儀一括見積もりサイトは手間をかけずに厳選された葬儀社を全国から見つけられる胸を張ってオススメする葬儀一括見積もりサイト3選たった10分であなたの ...

3

上記のような理由だけで、日本に7,000以上ある葬儀社の中から家族葬を選んでしまうのは大きな間違いです。 家族葬は他の葬儀と比較し、費用面でとても透明性があり納得できる比較検討ができるのが特徴です。 ...

4

驚く人も多いと思いますが「小さなお葬式」は、日本一選ばれているサービスになります。 出典:小さなお葬式 そんな「小さなお葬式」はおおくの人から利用されているため、ネット上では良いことも悪いことも多くみ ...

-小さなお葬式

Copyright© お葬式のいろは , 2019 All Rights Reserved.