葬儀社

2018年注目のお葬式新サービス「よりそう」とは?サービス特徴と気になる口コミ・評判

更新日:

終活やお葬式の準備を進めている中で、「よりそう」というサービスを目にした方も多いと思います。

よりそう

サービス開始に当たって下記のように大きな話題にもなりました。

取り上げたメディア

  • SankeiBiz:みんれび「よりそう」 終活のワンストップサービス
  • 日本経済新聞:みんれび、葬儀サービスの会員制度 割引や返金保証
  • T-SITE:終活から葬儀・供養まで、ワンストップで解決するサービス「よりそう」誕生
  • PRTIMES:“人生100年時代”を見据えた新ブランド 「よりそう」 を “お坊さん便”の みんれび が発表

そんな2018年最も注目を浴びている「よりそう」ですが、下記のような疑問をお持ちになった方も多いと思います。

実は高額や追加費用がかかる不透明な費用形態が原因で、葬儀業界ではおおくのトラブルが発生し、国民生活センターに年間2,000件以上の相談が寄せられております。

国民生活センター

このようにトラブルが多い葬儀業界で、「よりそう」は信用でき、利用すべきサービスと言えるのでしょうか?

こちらの記事ではあなたが正しい判断ができるよう「よりそう」の下記を徹底的に調べあげました。

記事を読み終わる頃には「よりそう」の全てがわかるだけでなく、後悔のない終活・葬儀ができるようになりますので是非参考にしてみてください。

1.「よりそう」はどんなサービス?

少し堅苦しい話になりますが、「よりそう」というサービスをしっかり理解するため、下記3つに沿って紹介していきます。

3つの特徴

  1. 運営会社
  2. サービスの内容
  3. サービスのモデル

ではそれぞれみていきましょう。

「よりそう」の運営会社は「みんれび」

「シンプルなお葬式」は東京都品川区にある株式会社みんれびという会社が提供するサービスです。

株式会社みんれび

ご存じない方もいますが、10億円の調達の成功したり、Amazonで購入できる「お坊さん便」のサービス等でも話題なったりと、下記のようにメディアに取り上げられている注目の会社になります。

取り上げたメディア

  • TechCrunch:「お坊さん便」運営のみんれびが10億円調達、仏事にまつわる情報の透明化を目指す
  • SankeiBiz:ネット葬儀のみんれび VCなどから計10億円調達
  • 日経ビジネス:仏教会騒然のアマゾン「お坊さん便」

2009年の設立なのでとても若い企業ですが、アマゾンやグーグル、ヤフー等の主要取引先からもしっかりとした会社であるとわかります。

株式会社みんれび

そんな「みんれび」が展開する新サービス「よりそう」とはどのようなサービスなのでしょうか?

「よりそう」のサービスの内容

「よりそう」は、終活から葬儀までのワンストップサービスと言われております。

ワンストップサービスと言われてもいまいち想像できませんよね。

簡単にご説明すると、終活からお葬式、お墓まであらやるサービスを提供しています。

「みんれび」は終活や葬儀に関わる下記のサービスを計10展開しており、それを一つにまとめたのが「よりそう」になります。

みんれびのサービス一覧

少しイメージつきにくい方もいらっしゃると思いますので簡単にまとめました。

そんな「よりそう」ですが実際に葬儀を行ったり、お墓を販売している訳ではございません。

ではどのようなサービスモデルなのでしょうか?

「よりそう」のサービスモデル

「よりそう」は利用者と事業者を結ぶ定額仲介サービスになります。

定額仲介サービスと言っても難しいですよね。まずは下記の図をご覧ください。

簡単に説明しますと、事業者と利用者を仲介しているサービスです。

まだピンとくる方も少ないと思いますので、下記2つの特徴だけ把握しておけば大丈夫です。

特徴1:定額仲介サービスは事業者ではない

定額仲介サービスである「よりそう」は、葬儀を行う葬儀社でもなく、墓石を販売する石材店でもありません。

間違って認識してた方も多いのではないでしょうか?私もはじめ勘違いしておりました。

実際に葬儀を行うのは葬儀社であり、「よりそう」ではありません。

特徴2:定額仲介サービスは追加費用がかからず、費用が安い

「よりそう」経由で葬儀やお坊さん、墓石などを申し込むと、追加費用がかからず、費用が安くなる傾向があります。

理由としては、定額仲介サービスはあなたに変わって、事業者と追加費用がかからない定額のプランをすでに提携をしているからです。


ここまで「よりそう」に関わる細かな情報をお伝えしました。

少しお伝えしすぎたので、下記に簡潔にまとめさせて頂きます。

「よりそう」の特徴

  • 運営会社は「みんれび」で信用できる会社である
  • 終活から葬儀、お墓などワンストップサービス
  • 安く、追加費用のかからない仲介定額サービス

ちなみにこれを機に、「よりそう」みたいな葬儀業界におけるワンストップサービスで、仲介定額サービスが他にないか調べたところ、日本で唯一のサービスでありました。

ではみなさん気になる「よりそう」を実際に利用した方の口コミ・評判をみていきましょう。

2.「よりそう」の口コミ・評判

なるべく生の声を参考にしたく、「よりそう」のホームページで紹介されている口コミや感想は、厳選している可能性があるので参考にしておりません。

利用者が直接感想を記入できる口コミサイトを参考にしてみます。

参考にした口コミサイト

  • みん評
  • クチコミュニティ
  • 価格.com

また「よりそう」に対する口コミはもちろんですが、「よりそう」が実際に提供している「シンプルなお葬式」や「お坊さん便」などの口コミもより具体性があるので参考にしております。

「よりそう」を実際に利用した人の口コミ

厳選した事業者(葬儀社や石材店、お坊さんなど)を紹介してくれる

40代男性

安かろう・悪かろうでは意味がなく少々不安でしたが、とても良い葬儀社を紹介してくれました。

とても満足しております。

50代女性

少々不安なところもございましたが、実際に来て頂いたお坊さんはとても気さくの良い方で大変満足です。

安い値段で費用が明確なのもとてもよかったです。

安く・明瞭な会計である

40代男性

祖母の葬儀で一番安かったシンプルなお葬式を利用しました。

高齢であったため、呼べる人も少ないため、小さい葬式で1番安い価格のプランで見積もりをしていただきました。

祖母からもひっそりとした葬儀にしてほしいという要望であったため1番安い価格のプランでしたが、必要最低限の部分はすべて盛り込まれており、決して安いからといって問題があるわけではありませんでした。

依頼する前までは抵抗を感じてはいましたが、今回の依頼でイメージがだいぶ変わりました。

40代女性

生前、母親からは家族だけでやってほしいとの希望を聞いていたので、本当に身内だけのこじんまりとしたお葬式にしました。

病院から紹介された葬儀会社さんにも見積もりを取って頂いたのですが、かなり価格に差があり、私たちの希望する内容であれば十分にシンプルなお葬式さんでいけそうだったのでこちらでお願することにしました。

全ての事業者が対象とは限らない

60代女性

事前に検討していた地元の葬儀社が候補に含まれておりませんでした。

50代女性

お墓を立てようとしていたら、近所の方からオススメされて利用して見ました。

素晴らしい内容でしたが、気になったのが近所の小さな霊園が見つからなかったことです。

以上が「よりそう」の代表的な口コミになります。

口コミの傾向からわかった2つのポイントを下記にまとめます。

口コミからわかる「よりそう」の3つのポイント

ポイント1:費用が安く・明瞭である

やはり冒頭でも紹介した通り、定額仲介サービスの醍醐味である費用の安さ・明瞭さに関する口コミは多くみられました。

では実際にお葬式のサービス(シンプルなお葬式)で比較してみましょう。

大手葬儀社の家族葬の場合、メモリードは72万円、典礼会館は95万になります。

それに比べて「よりそう」のシンプルなお葬式の費用は50万円になります。また、追加料金もかかりません。

シンプルなお葬式

上記のように費用が安く、追加料金がかからないのが「よりそう」のシンプルなお葬式です。

よりそうのお葬式公式ページ

ポイント2:厳選された優良な事業者を紹介される

安かろう悪かろうでは元も子もございません。

費用が安くとも、トラブルに巻き込まれてしまったら意味がございません。

「よりそう」は大企業としての自身の信用を守るために、紹介する事業者(葬儀社や石材店、お坊さん等)を厳選しており、優良なものしか紹介しません。

「安いけど大丈夫?」と思われる方もいると思いますが、安心して問題ございません。

ポイント3:全国すべての事業者が対象ではない

「よりそう」は独自の営業で提携する事業者(葬儀社や石材店、お坊さん等)を増やしております。

利用者を紹介してくれると言う利点から、提携を受け入れる事業者も多い反面、葬儀費用を安くするのを拒み、提携を行わない葬儀社もいくつかございます。

ただこれに関してはどうしようもないことです。

このようなメディアや定額仲介サービスはそもそも全ての事業者と提携するのは不可能です。

仮に既に候補になる事業者があるのでしたら個別に連絡をとるようにしましょう。


ここまででさまざまな角度から「よりそう」をみてきました。

このようなサービス「よりそう」は、筆者は必ず利用すべきサービスと言えます。

最後に、なぜ満足のいく終活やお葬式、お墓探しにするために「よりそう」が必要なのかをお伝えします。

3.満足な終活やお葬式、お墓探しなどをするためには「よりそう」

まず葬儀業界がどのような状況なのかを簡単にお伝えします。

トラブルがものすごい多い葬儀業界

葬儀業界は費用に関してのトラブルが多い業界で有名です。

例えば、お葬式内容が一緒なのに80万円と170万円と2倍以上の費用がかかったり、見積り額と請求額で大きく費用が異なった等々です。

よって下記のようにものすごい多数の相談が国民生活センターに寄せられ、国民生活センターも正式に注意を促しております。

国民生活センター

ではあなたがトラブルに巻き込まれないようにするためにはどうすればいいのでしょうか。

複数の事業者の比較対象が必須

答えは意外にも簡単で、複数の事業者(葬儀社や石材店、お坊さんなど)を候補に入れ自分の目で必ず比較をすることです。

実際に日本政府の機関である公正取引委員会も正式に推奨しております。

※ちなみに公正取引委員会によるとを葬儀社を複数比較しないで、後悔が残った人が80%以上もいるとのデータも発表されています。

逆に言うとこの方法しか2018年05月時点での対応策はございません。

複数の事業者比較に最適なのが「よりそう」

費用面でのトラブルが多く、必ず複数の葬儀社を比較する必要があるのが葬儀業界です。

そんな業界の中で、「よりそう」は胸を貼ってオススメできるサービスと言えます。

理由は下記3点になります。

「よりそう」がオススメな理由

  1. 費用が安く明瞭である
  2. 複数の優良な事業者の見積りを集められる
  3. 時間は1分もかからずしつこい営業もないため気軽に利用できる

いかがでしたでしょうか。

なぜ葬儀業界において「よりそう」が重要なのかをお伝えしてきました。

下記の記事で「よりそう」の一番注力しているサービス「シンプルなお葬式」の口コミもまとめています。

ぜひ同時に参考にしてみてくださいませ。

【利用者の評判・口コミ】よりそうのお葬式(旧シンプルなお葬式)の特徴を元葬儀人が徹底調査

※2018年4月に「シンプルなお葬式」は「よりそうのお葬式」に名前が変わりました。 お葬式の準備を進めていて、よりそうのお葬式(旧シンプルなお葬式)を候補の一つにしている方も多いと思います。 ただ、下 ...

続きを見る

4.まとめ

いかがでしたでしょうか。

こちらでは「よりそう」に関して様々な観点よりお伝えしてきました。

多くの情報になってしまいましたので、下記に簡単にまとめさせていただきます。

「よりそう」の特徴

  • 運営会社は「みんれび」で信用できる会社である
  • 終活から葬儀、お墓などワンストップサービス
  • 安く、追加費用のかからない仲介定額サービス
  • 厳選された優良な事業者のみ紹介される
  • しつこい営業もなく、1分で申請完了なので手軽に利用できる

不透明な費用等で多くのトラブルが発生する葬儀業界。

満足のいく終活やお葬式、お墓探し等には必ず複数の事業者の比較が必要になります。

そんな中上記のような特徴のある「よりそう」は筆者でも胸を張ってオススメできるサービスですので、ぜひ活用をお考えくださいませ。

おすすめ記事

1

既にサービスを利用すると決めておられる方は「葬儀一括見積りサイトの徹底分析とランキング3選」をご覧ください。 インターネットの普及によって葬儀社の選びかたが変わり「葬儀一括見積り」がオススメという情報 ...

2

目次約80%の人が葬儀社の比較をしないで後悔をしている葬儀一括見積もりサイトは手間をかけずに厳選された葬儀社を全国から見つけられる胸を張ってオススメする葬儀一括見積もりサイト3選たった10分であなたの ...

3

上記のような理由だけで、日本に7,000以上ある葬儀社の中から家族葬を選んでしまうのは大きな間違いです。 家族葬は他の葬儀と比較し、費用面でとても透明性があり納得できる比較検討ができるのが特徴です。 ...

4

お葬式の準備でさまざまな情報を調べて調べるうちに「小さなお葬式がオススメである」と目にした人も多いかと思います。 「小さなお葬式」は利用者数全国1位のサービスであり、ネット上のさまざななところで紹介さ ...

-葬儀社

Copyright© お葬式のいろは , 2018 All Rights Reserved.