小さなお葬式

生前予約?元葬儀人が「小さなお葬式」の保険「早割」を実際に使ってみた

投稿日:

安い料金でしかも定額でお葬式ができる「小さなお葬式」は、利用者に人気で2017年度の葬儀実施件数で全国No.1になりました。

そんな「小さなお葬式」の安い料金をさらに安くする保険「早割」のことを深く知りたい方もいらっしゃるでしょう。

「早割」は「小さなお葬式」を利用したいと考えている方には胸を張ってオススメできるサービスです。

ただ、葬儀の形式と時期によって割引額が大きく異なり「こんなはずじゃなかった」と後悔する方もいるのも事実です。

こちらの記事ではあなたがそんな後悔をしないように、「早割」がどんなサービスか、またどれくらい割引されるのかを包み隠さすお伝えします。

最後には利用時の流れもご紹介してますので是非参考にしてみてください。

1.「小さなお葬式」の保険「早割」とはどのようなサービス?

まず「小さなお葬式」が展開する保険「早割」の概要をご紹介します。

早く申し込むと「小さなお葬式」経由の葬儀が安くなる

「小さなお葬式」の保険「早割」を一言で表現すると、掛け捨てタイプの保険です。

対象も「早割」を申し込んだ本人でなく、三親等までが適応になります。

また加入時に500円が必要ですが、一度加入すると30日後から徐々に「小さなお葬式」経由の費用が安くなります。

小さなお葬式

では具体的にいくら安くなるのか見ていきましょう。

葬儀の形式ごとに異なるが最大66,000円安くなる

いくら割引されるかは葬儀の形式ごとに異なります。

下記の表記をみて66,000円必ず割引されると勘違いしないようにしましょう。

小さなお葬式

では具体的にどのくらい安くなるのかを、葬儀の形式ごとに調べ表にまとめてみました。

「小さなお葬式」の葬儀形式と「早割」の割引額
葬儀の形式サポート内容通常価格1ヵ月後割引額12ヵ月後割引額24ヵ月後割引額
一般葬お葬式+寺院803,000円-38,000円-66,000円-66,000円
お葬式643,000円-30,000円-50,000円-50,000円
家族葬お葬式+寺院653,000円-18,000円-38,000円-66,000円
お葬式493,000円-15,000円-30,000円-50,000円
一日葬お葬式+寺院428,000円-17,000円-30,000円-48,500円
お葬式343,000円-15,000円-25,000円-40,000円
火葬式(直葬)お葬式+寺院248,000円-16,000円-23,000円-30,500円
お葬式193,000円-15,000円-20,000円-25,000円

24ヵ月以降は安くならないので、赤字の金額が最大割引額になります。

やはり料金の高い一般葬や家族葬は大きく割引されますが、規模の小さい火葬式(直葬)は約30,000円ほどです。

形式によっては割引額が少ないように見えますが、加入に必要な保険料がたったの500円ですのでオススメはできます。

今なら保険料の500円が無料に

その加入に必要な保険料の500円も2018年05月時点で、なんと無料のキャンペーンを展開しております。

小さなお葬式

理由としては「早割」の実績が累計10万件を突破したためです。

保険料のいらない保険ってとても斬新ですね。

無料で加入でき、しかも安くなるとわかっているなら入っておくに越したことはございません。


こちらでは「小さなお葬式」の保険「早割」の保険に関してご紹介しました。

筆者も実際に利用してみたので、その際の流れを下記に記載します。

2.「小さなお葬式」の保険「早割」を申し込む流れ

「早割」を申し込むと下記のような資料と共に「早割」の証明書が送られてきます。

実際に「小さなお葬式」経由で葬儀を行う時に、こちらの証明書は必要になるのでしっかり保管しましょう。

では実際に利用してみてわかった「早割」の申し込みの流れをご紹介します。

至ってシンプルで、2分もあれば申し込みが完了します。

申し込みの流れ

  1. お客様情報の入力
  2. 入力情報の確認
  3. お申し込み完了
  4. マイページ上で保険状況を確認

ではそれぞれみていきましょう。

流れ1:お客様情報の入力

小さなお葬式

まずはじめに利用者(あなた)の情報を記入します。

至って当たり前の情報ですので、時間は1分もかからないと思います。

流れ2:入力情報の確認

小さなお葬式

前のページで記入した内容の確認ページになります。

こちらの"確定する"をクリックすると申し込み完了になるので間違いないかしっかり確認をしましょう。

流れ3:お申し込み完了

小さなお葬式

驚く方もいらっしゃいますが、これで申し込み完了です。

続いて「早割」の状況を確認するために「早割お客様画面」をクリックしましょう。

流れ4:マイページ上で保険状況を確認

小さなお葬式

ログインページに遷移しますので、パスワードの設定を行いログインをしましょう。すると、

小さなお葬式

マイページに入れて利用者(あなた)の早割の状況がわかるようになります。

「小さなお葬式」の保険「早割」の利用の流れは以上になります。

3.まとめ

いかがでしたでしょうか。

こちらの記事では「小さなお葬式」が展開する保険「早割」に関してご紹介しました。

2018年05月時点では無料ですので、必ず加入した方が良い保険と言えます。

ただ形式によって割引額も異なるのでしっかり確認してから加入するようにしましょう。

こちらの記事を受けてより「小さなお葬式」自体のサービスを知りたくなった方は下記記事も参考にしてみてください。

元葬儀人と実際の利用者が教える「小さなお葬式」の正体と正しい使い方

お葬式の準備でさまざまな情報を調べて調べるうちに「小さなお葬式がオススメである」と目にした人も多いかと思います。 「小さなお葬式」は利用者数全国1位のサービスであり、ネット上のさまざななところで紹介さ ...

続きを見る

おすすめ記事

1

既にサービスを利用すると決めておられる方は「葬儀一括見積りサイトの徹底分析とランキング3選」をご覧ください。 インターネットの普及によって葬儀社の選びかたが変わり「葬儀一括見積り」がオススメという情報 ...

2

目次約80%の人が葬儀社の比較をしないで後悔をしている葬儀一括見積もりサイトは手間をかけずに厳選された葬儀社を全国から見つけられる胸を張ってオススメする葬儀一括見積もりサイト3選たった10分であなたの ...

3

上記のような理由だけで、日本に7,000以上ある葬儀社の中から家族葬を選んでしまうのは大きな間違いです。 家族葬は他の葬儀と比較し、費用面でとても透明性があり納得できる比較検討ができるのが特徴です。 ...

4

お葬式の準備でさまざまな情報を調べて調べるうちに「小さなお葬式がオススメである」と目にした人も多いかと思います。 「小さなお葬式」は利用者数全国1位のサービスであり、ネット上のさまざななところで紹介さ ...

-小さなお葬式

Copyright© お葬式のいろは , 2018 All Rights Reserved.